HOME
MENU

夢一輪館

能海山市場

能海市場からのお知らせ

2015.02.25能海山市場

合楽椀と和紙の明かり‥夢一輪館

味知の駅能登で能登和紙の明かりと合楽椀を展示しました。
作り手も使い手も気軽に気楽に‥という思いで‥
能登に古くから伝わる合鹿椀ですが、古代椀としての評価が高く、最近の作品でも非常に高価な物でありますが、あくまでも日常食器として時には丼として、うどんやそば、雑炊などに気軽に使って欲しいという願いで、「合楽椀」と名付けました。

能登仁行和紙は、能登和紙として杉皮和紙、野集紙、和紙の照明器具が有名です。照明器具のほか、いろんな作品を展示しています。